植野稔の自然遊悠学 イワナだ! ヤマメだ! 山菜だ! きのこだ!!

yuyugaku.exblog.jp
ブログトップ

タグ:原始林探訪 ( 5 ) タグの人気記事


2011年 01月 29日

1355 パワースポット探検ツアー

2011年4月 自然遊悠学プログラム 春のスケジュール

高原山パワースポット探検
~〇〇遡行、針葉樹パワースパポット探索、釈迦ヶ岳へ~
~イワナを釣りながら源流遡行、焚き火を囲みながら山談義~

今回の渓魚
イワナ
今回の森
ブナ、ミズナラの森から原始の針葉樹を観察できる。

■開催日 4月29日(金)~30日(土)

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-01-29 11:49 | 登山ツアー
2008年 12月 12日

449 自然遊悠学フィールド新天地

2009年度、イワナ、、山菜、きのこ候補地
「新しきを知る」
我輩のモットーである。
下野中三依地区に3年、同付近に4年。合計7年目。
この間、足の向くまま気の向くまま、会津・下野稜線南面流域の山々をしらみつぶしに歩いた。
主要ピークは何とか踏むことができた。
しかし、稜線を外した支尾根になると、ほとんど手付かずのままである。
この地をメインに歩いているわけではないので、それはある程度やむを得ないだろう。
けれども、「あの尾根を越えれば」という誰でもが描いている桃源郷は簡単には発見できない。
若かりし頃であれば、地形図を頼りに車道がなく山道もない人跡まれな地域を探索できた。
我輩は還暦を過ぎた老いぼれた釣り人である。
最近、「遠くより近く」。
近くでよき自然遊悠学の遊び場を常に捜し求めている。

今日、理想的なイワナ、山菜、きのこを産する場所を決めるために、都合6回目の調査を実行する。
本日で捜し求めていた、山の幸桃源郷となる、源流、稜線、渓谷のまとめができる、締めくくりの山歩きであるから、自ずと歩くピッチが上がり、岩魚夢・山菜夢・きのこ夢の実現に期待をこめた。
d0134473_16393378.jpg

目的地に行くには山越えではいる。
d0134473_16422548.jpg

ヤドリギが山斜面に落ちていた。
初冬だから山には餌が少なく、この時期に黄色い実を完熟させているヤドリギがサルに狙われた痕跡だ。
d0134473_1647661.jpg

晩秋から初冬に発生する、ブナシメジ。
下野では貴重なきのこになっている。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2008-12-12 17:42 | 登山
2008年 12月 08日

443 男鹿山塊の樹木

男鹿川源流の樹木ウオッチング
昨日、月が出ていた。
放射冷却で自然遊悠学の室内温度はマイナス2度、寒い朝だ。
こんな日は1日中、晴れ間が約束されている。
そこでロングな山歩きをすることにした。
残雪を利用すれば、男鹿の藪山歩きがスムーズにいく。
初冬らしい登山ができるのである。
我輩は好き勝手な自由トレッキングを心得ている。
地形図など持参しなくても、頭の中に山の地図がインプットしてある。
今日の目的である、男鹿山塊を代表する、いろいろな樹木をウオッチングしながら、山道のない稜線歩きを敢行する。
d0134473_16331898.jpg

カヤの幼木。
男鹿山塊では時々、カヤの幼木を見かける。
けれども親木はどこにもないのが不思議なのである。
d0134473_16365491.jpg

ホウノキ。
ブナ肌に似ている幹は直上する。
d0134473_16394633.jpg

初冬だから霜柱がある。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2008-12-08 17:54
2008年 06月 13日

222 那珂川水系の秘渓を探る

かつてイワナ釣りパートナー、お気に入りの岩魚渓

■飯ごうの釜の飯を食った、相棒の最近の行方は知らない。
頑張り屋だったA君、なかなかのファイターで、私と同じくらい渓歩きが達者だった。
それから理由不明のノイローゼイを患い、岩魚釣りを断念。
その殻が盛んに渓入りした結果、A君は彼にとって最大魚、40センチメートルのイワナをものにした。
今から20年前の話だ。
■A君いわく「魚止めまでは行くことができない」「長く険しい谷」こんな話を繰り返し言っていた。

■男鹿山塊南面流域を探る、イワナ調査の仕上げとして、2回に分けてA君の渓を釣行する。
d0134473_1983628.jpg
 
イワナ渓らしい、ゴーロ帯の落ち込み。
d0134473_19111149.jpg

岩魚が棲む、2段淵。
d0134473_1912487.jpg

大釜淵。この奥から今回の本命、イワナポイントになる。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2008-06-13 20:08 | 渓流釣行記
2008年 06月 02日

212 那珂川源流のイワナ釣り

那珂川水系源流のイワナ釣り
男鹿山塊から那須連邦にかけてのイワナ再調査行も大詰めを迎え、これから本格的な、イワナの渓流を探る。
今回、秘渓の名に恥じない、イワナ渓の遡行になった。
本日の天気は曇り。

まずは河原歩きからスタート。
d0134473_17302891.jpg


More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2008-06-02 18:13 | 渓流釣行記