人気ブログランキング | 話題のタグを見る

植野稔の自然遊悠学 イワナだ! ヤマメだ! 山菜だ! きのこだ!!

yuyugaku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 15日

330 ミズナラにあらず、マイタケ狩り

見落としマイタケを採る
マイタケ狩り初期、連休のラストに、地元のマイタケパトロールをする。
今年のマイタケ狩り、昨年に比べて、今のところさほど芳しくはない。
本命ミズナラ尾根イコール、マイタケ場となっているから、すでに何人かのマイタケプロの見回りが済んでいる。
そこで、昨年末にマイタケ優良見落とし尾根なる場所を探し当て、マイタケ調査を実施、今日その尾根へ登ることにした。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_15553944.jpg

マイタケの出るミズナラながら、今現在、マイタケは不在。
この木はいつマイタケが発生するのか、不定期な樹木ゆえ、マイタケプロもあきれてしまい見回りはない。
案の定、今年もでそうもないようだ。
けれども時期によってはまだ可能性はあって、我輩は秘かにパトロールを実施している。
マイタケが出れば10キログラムはオーバーするから、気が抜けない気まぐれミズナラでも、期待してしまう。

その木から少し離れたイヌブナがある。
ブナなのでマイタケプロとては見回ることはほとんどない。
我輩もマイタケプロ同様、ブナには関心は少ない。
本ルートを外さなければ、イヌブナにはいけない。
「ちょっと寄り道もよかろう」と、いにぶなのほうへいった。
「マイタケだ」
イヌブナにマイタケが出ている。
こんなこともあるんだ。
半信半疑でマイタケを採集。








330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16114516.jpg

イヌブナにあったブナマイタケ。

ブナマイタケを採ってから、マイタケ尾根は針葉樹になり、あきれるほど単調なブナ混じりの尾根にうんざりした。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16151385.jpg

やや開いてしまった、ヒラタケ。
獲物がないので採集する。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16174067.jpg

向かいの山まで一周する、ハードなマイタケ狩りになった。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16194032.jpg

クマ爪あとが残された尾根を歩く。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_1621335.jpg

今年は当たり、ムラサキシメジ。
尾根に群生していた。

半日のマイタケ狩りは終了。
本命マイタケは1株だけ。
足取りは重い。

午後、マイタケ場を換え、再挑戦。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16283940.jpg

ブナ尾根にショウゲンジ発見。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16295673.jpg

食べごろのアカヤマドリ。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_1631755.jpg

今日もあったクマの糞。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_1632560.jpg

何でこうなったのか、ブナはねじれて生長している。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16333480.jpg

遅出のタマゴタケ。

午後の部、必死でマイタケを探してみたが、マイタケはどこにもなかった。
つくずくマイタケ狩りの大変さを実感してしまう。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16365213.jpg

ヒョウモンチョウが疲れた我輩の精神を癒してくれた。
330  ミズナラにあらず、マイタケ狩り_d0134473_16381871.jpg

本日の山の幸。
マイタケは少ない。

by yuyugaku-ueno | 2008-09-15 16:43 | きのこ研究


<< 331 消え去ったイワナ渓      329 マイタケ狩りツアー >>