人気ブログランキング |

植野稔の自然遊悠学 イワナだ! ヤマメだ! 山菜だ! きのこだ!!

yuyugaku.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 21日

967 2010年、初イワナ釣行

祝、栃木県渓流釣り解禁日を釣る
昨年ロッド固着したままの長竿をあきらめ、短竿をザックに収める。
仕掛けは昨年の残りを使う。
餌箱、虫取り網を遊悠学グッズであるハンプザックに入れれば、解禁日釣行の準備が出来上がる。
タジン鍋と米団子漉し餡和えを食べて、午後1時過ぎ自宅を出る。
d0134473_15141289.jpg

マイカーを捨て、残雪の雪斜面を40分歩く。
今日のイワナポイントは3箇所。
源流のイワナ場まで、スパイク長靴を使う。
生憎、雪が降り出し釣り日和は最悪だ。
それに早朝からの先行者が2組いて、すでに釣行は終えているものの、イワナコンデションもよろしくない。

目的地のイワナ淵に着く。
早速、鬼チョロを虫取り網で4匹捕獲、餌は確保できた。
心配していた先行者の足跡がこれから釣る淵に刻まれている。
早春イワナ釣行における、一般釣り人が使用する餌が養殖ブドウムシだ。
それに対する拙者の餌は鬼チョロである。
仕掛け、竿が同じ道具使用ながら、イワナ餌だけが先行者と異なる。
すでに拙者が狙うイワナ淵が目の前にあるが、先行者もイワナ淵を釣った形跡が淵入り口の雪面に足跡があるから明らかだ。
イワナの常食である鬼チョロが拙者の強い味方になる。
こんな考えがあり、ロッドを出す。
d0134473_1533920.jpg

3投目、イワナ淵にいたイワナを釣り上げる。
d0134473_1534226.jpg

初イワナ顔。
d0134473_15351070.jpg

釣り上げたイワナを元いた淵に返す。
d0134473_15364253.jpg

2箇所目の淵。
イワナのアタリなし。

3箇所目の淵を探るがアタリなし。
先行者の影響と思える。

今日のイワナ釣りはこれで終了。
通産50回目のイワナ解禁はこれでお終い。
あっけないイワナ釣りであったが、計算した初イワナを見ることができて、今年のイワナ釣行に弾みができた。

by yuyugaku-ueno | 2010-03-21 15:42 | 渓流釣行記


<< 968 今日の中三依      966 祝、栃木県渓流釣り解禁 >>