植野稔の自然遊悠学 イワナだ! ヤマメだ! 山菜だ! きのこだ!!

yuyugaku.exblog.jp
ブログトップ

タグ:薬酒 ( 9 ) タグの人気記事


2011年 11月 26日

1730 薬酒

d0134473_1554151.jpg

深山に自生するミヤマミツバオウレン。
天日乾燥させる。
d0134473_15553992.jpg

保存ビンに35度ホワイトリカーを注ぎ入れる。

ミヤマミツバオウレン

別名
クスリグサ

キンポウゲ科

生態
自生地
湿り気のある高山に生育地がある。
分布
北海道、本州、四国、九州。
特徴
常緑多年草。
4月、5から6弁の白花を結ぶ。
利用部位
全草、特に根茎に薬効成分を含む。
採集時期
晩秋。

作り方
全草を掘り起こし、流水で根を丁寧に洗う。
天日乾燥2日間で半干し仕上げる。
用量、ホワイトリカー8に対して、薬草2。
熟成
3ヶ月、薬草は引き上げない。

効用
黄金色に結晶。
腸内殺菌、健胃整腸、炎症沈静、新陳代謝、細胞活性化。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-11-26 16:27 | 果実酒・薬酒づくり
2011年 10月 26日

1697 センブリ薬酒

d0134473_1544172.jpg

干しセンブリ。
d0134473_15454270.jpg

センブリを裁断、保存ビンに入れて35度のホワイトリカーを注ぐ。
熟成は3ヶ月、中身は引き上げない。

保存 冷暗所

センブリ

リンドウ科

生薬名 当薬

別名 センフリ トウヤクソウ 

生育場所 雑木林 丘陵

薬用部位 全草

採取時期 秋

特徴
全国の雑木林に自生する2年草。
民間薬草の代表品種。
草丈は10から20センチ。
1年目の越冬芽から夏から秋にかけて白い5弁花を咲かせる。
11月ごろ果実が熟し種を結ぶ。

名前の由来
1000度もお湯に浸しても苦味が残ることから、センブリと呼ばれている。

薬用
健胃・健腸。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-10-26 16:05 | 果実酒・薬酒づくり
2011年 09月 01日

1635 オトギリソウ薬酒

d0134473_1138519.jpg

民家の土手に咲くオトギリソウ。

オトギリソウ

オトギリソウ科

生育地
丘陵から標高1000m付近の山地に自生する。

分布
日本全土。

特徴
高さ90センチに育つ多年草。
株状に直上、先端が丸い対葉をだす。
夏に5弁花の黄花を咲かせる。

利用部位
全草。

採取時期
夏から秋。

d0134473_11571584.jpg

数日間天日乾燥させる。
d0134473_11575391.jpg

選定ハサミで細断する。
d0134473_115968.jpg

保存ビンにオトギリソウを入れ、35度ホワイトリカーを注ぎ入れる。
熟成には3ヶ月以上、中身は取り出さない。
琥珀色に結晶する(中)。

効用
消化器疾患、健胃整用、腰痛、打撲、眼病、うがい薬、新陳代謝による細胞の賦活作用がある。
古い時代から今日まで、民間万能薬、漢方薬として珍重された。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-09-01 12:12 | 果実酒・薬酒づくり
2010年 09月 16日

1190 薬酒

d0134473_13391415.jpg

ツチアケビ、今年は最高品を採集できた。
流水で洗う。

d0134473_13421963.jpg

ツルニンジンの葉、茎。
水洗いしてから裁断する。
乾燥させてから、お茶同様利用でいただく。
d0134473_13451324.jpg

ツルニンジン地下茎はタワシでよく洗い、付着している土を除く。

d0134473_13475151.jpg

ツチアケビ、ツルニンジンは数日間、陰干ししてから薬酒に仕込む。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-09-16 13:50 | 果実酒・薬酒づくり
2010年 03月 16日

961  ナメコ狩り&薬酒ツアー

2010年11月自然遊悠学プログラム、秋のスケジュール

ナメコを採集しながら、木の実を摘む
~晩秋のナメコ狩りと薬酒仕込み~
~ブナ林でのナメコ狩り~
~きのこ採集しながら、果実を摘む~

d0134473_15313965.jpg

d0134473_1529521.jpg

開催日  11月13日(土) 日帰り
       11月14日(日) 日帰り
       11月25日(土) 日帰り
       11月26日(日) 日帰り
d0134473_15302061.jpg

d0134473_1532527.jpg


More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-03-16 15:37 | きのこ教室
2009年 06月 06日

630 メグスリノキ

山の幸で健康に生きる
長者の木と知られる、メグスリノキ。
古くから山地における民間生薬であった。
効用として、肝炎、眼疾、新陳代謝を促し疲労は回復が期待できるから、結果的には長寿になれるようだ。
なんといっても、不明な配糖体をふくんでいるから、その効果で病気になりにくい体質改善が何より嬉しい。
我が自然遊悠学の基地がある、下野中三依地区在住の、玄さん。
かれこれ30年間、1日1回服用しているおかげで、今までに病気知らずで暮らしている。
我が身も、メグスリノキにあやかり、病気になりにくい身体をつくりたいと念願している次第だ。
なんせ日本に於ける超貧乏生活を実施しているので、病気などにかかっている暇はないからだ。

近年、その薬用効果が世間に目に留まり、乱獲された時代があって、現在、なかなかメグスリノキを発見することは難しくなった。
標高1000メートル級の山に自生する、カエデ科の落葉高木である。

メグスリノキに含んでいる薬用部位、それは樹皮、葉にある。
特に皮に薬用成分がある。
このたび、玄さんの案内でメグスリノキを見つけることができた。
20年前の山案内ながら、玄さんはメグスリノキ自生地を覚えていた。
その記憶力には驚かされた。

確かに長寿となり得る、メグスリノキを目の前にして、その皮剥きをためらった。
樹木で一番大切な樹皮をムシ取ることになれば、やがて木は枯れてしまう。
その程度の山知識は私だって備えている。
残念ながらメグスリノキ採集は当分お預けとする。

その時、中三依かやぶき民家在住の一正氏がメグスリノキ乾燥皮を持ってきてくれた。
毎日飲めば数日でなくなってしまう一品だが、少しづつ服用することにした。
d0134473_14394943.jpg

完成品のメグスリノキ。
d0134473_14405785.jpg

メグスリノキの葉。
葉は乾燥させて薬酒に仕込める。
d0134473_14424697.jpg

メグスリノキ。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2009-06-06 14:44 | 健康いきいき
2008年 11月 16日

415  第一回、利き酒会

植野稔の秘蔵の酒・薬酒を一部公開
第一回、利き酒会のお知らせ
この度、古代村と自然遊悠学が主催する、利き酒会を急遽開催することにに至りました。
日時    11月19日(水)
集合時間 PM5時
場所    中三依、古代村
会費    無料
募集人数 数人
参加資格 1 酒、つまみは各自ご用意できる人。
       2 自然に関して見識のある人。
d0134473_974655.jpg

有名な酒蔵から出荷された酒。
特に筒状の大吟醸酒が威光を放つ。
d0134473_912525.jpg

新潟から自然遊悠学に遊びに来た釣り人に利き酒を頼まれている、1合酒ひょうたん仕込みは珍酒。
d0134473_9161973.jpg

来年の大河ドラマ宣伝用に造られた新潟県産日本酒。
d0134473_9192065.jpg

九州産の焼酎を主とする酒類。
d0134473_922101.jpg

我輩が仕込んだ果実酒&きのこ薬酒類。
果実酒、ナツハゼ、ガマズミ、ナナカマド、ヤマブドウなど。
薬酒   冬虫夏草、カバノアナタケ、コフキサルノコシカケ、カワラタケなど。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2008-11-16 09:31 | 身辺雑記
2008年 11月 11日

410 果実酒をつくる

木の実の採集、果実酒を仕込む
我輩をかなり前から知っている、源流イワナ志向の釣り人が、小田原からやってきた。
今回、ナメコと木の実を物にしたいということで、我輩は友人の希望を適えるために一肌脱ぐことにした。
1日目はさほと苦労することがなく収穫できる、木の実狩りを実施した。
d0134473_2112983.jpg

木の実が自生している、陽だまりを求めてトレッキングする。
d0134473_2134692.jpg

低山にあるニワトコが狙い目だ。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2008-11-11 21:33 | 果実酒・薬酒づくり
2008年 09月 22日

344 サルナシ&マタタビ採集

今年は木の実の当たり年
コナラ、クリが実っているので、クマが盛んに木の実をあさっている。
蔓性植物、サルナシ、、マタタビも数年ぶりの豊作になった。
特に、マタタビの実のつき方は近年になく、大豊作になっている。

昨夜から降り続いていた雨が午後に上がった。
半日とて無駄にできないので、先日、下見しておいた木の実ポイントへ向かう。
d0134473_18315794.jpg

サルナシを採集する。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2008-09-22 18:46 | 果実酒・薬酒づくり