植野稔の自然遊悠学 イワナだ! ヤマメだ! 山菜だ! きのこだ!!

yuyugaku.exblog.jp
ブログトップ

タグ:冬渓谷 ( 3 ) タグの人気記事


2011年 01月 10日

1331 冬のゴルジュ

d0134473_154129.jpg

ゴルジュ入り口。
d0134473_1553762.jpg

深い瀞。
d0134473_1563443.jpg

沈み岩が出てくる。
d0134473_1573146.jpg

やや開ける。
d0134473_1584731.jpg

落ち込みが出てくる。
d0134473_1595237.jpg

側壁が高くなる。
d0134473_151126.jpg

ゴルジュは頂点に達する。
d0134473_15121947.jpg

大淵瀧でゴルジュ終了。
d0134473_15134324.jpg

瀧頭、花崗岩だ。
d0134473_15144525.jpg

ゴルジュ以遠は平凡な渓流となる。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-01-10 15:16 | 下野・会津だより
2011年 01月 06日

1327 渓谷点描&渓畔林

朝の室内温度マイナス2度、現在は1度。
ほとんど気温は上がらない寒い日だ。
西高東低冬型気圧配置となり、いよいよ本格的な冬になったような気がする。
昨夜からの雪は止む気配すらなく、曇天の空から容赦なく雪は舞う。
猫ではない人間だから、コタツで丸くなることはほどほどに、野外へ出かける。
d0134473_16323454.jpg

渓魚を育む渓谷。
只今イワナ、ヤマメは冬眠中。
d0134473_16351865.jpg

ブナの新芽を食うニホンザル。
冬毛となり逞しい。
d0134473_16375839.jpg

静かなる渓谷。
d0134473_16392311.jpg

渓畔林を代表する、サワグルミ。
d0134473_16414463.jpg

渓魚の越冬淵。
d0134473_16423232.jpg

蔓植物のヤマフジ。
しばし寄生木に絡みつき生長を阻害する。
d0134473_1645762.jpg

渓魚の運動場となる長瀞。
d0134473_16465819.jpg

ケヤキ、下野渓谷では良く目立つ。
d0134473_16482496.jpg

渓魚の餌場となる瀬。
d0134473_16492574.jpg

真っ赤に紅葉するカエデ。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-01-06 17:09 | 下野・会津だより
2010年 02月 13日

912 スノーシューで渓谷へ

雪景色渓谷探訪
冬から春へのせめぎあいで、最近天候が落ち着かなく不安定な日々が続いている。
今日も晴れ曇り小雪、さほど天気は良くないが、スノーシューで渓流をトレッキングする。
d0134473_16303123.jpg

アカマツ混じる雑木林。
マツタケシロに雪が積もる。
d0134473_16315887.jpg

秋になればシシタケが発生するアカマツ尾根。
豊富な積雪が山の幸を温存してくれる。
d0134473_16333653.jpg

今日の目的地水源の山に大量の雪が舞っている。
d0134473_16351673.jpg

手入れすることなく樹形を自ら整える、アカマツ。
d0134473_1637114.jpg

ウサギの足跡、ここからアニマルトラッキングを愉しみながら、のんびりゆっくり景色を見ながら雪で埋まった林道を歩く。
d0134473_16394866.jpg

渓谷の入り口に到着。
d0134473_1641935.jpg

点在する大岩に雪が積もり冬渓流らしい。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-02-13 17:30 | 下野・会津だより