タグ:ムキタケ狩り ( 17 ) タグの人気記事


2011年 11月 04日

1707 晩秋きのこ狩り

d0134473_16405499.jpg

雑木林をスタートする。
d0134473_16414678.jpg

落葉中のブナ林を歩く。
d0134473_16423573.jpg

ナメコ発見。
d0134473_16425836.jpg

ナメコ採集。
d0134473_16432675.jpg

整然としたブナ林。
d0134473_16435798.jpg

ムキタケ。
d0134473_16441925.jpg

ブナハリタケ。
d0134473_16444157.jpg

ナメコ採集。
d0134473_16451572.jpg

ブナ最終地点、ここから折り返す。
d0134473_164555100.jpg

ムキタケ。
d0134473_16462199.jpg

ナラタケ。
d0134473_16464489.jpg

ナメコ。
d0134473_16471377.jpg

ヒラタケ。

午前8時から午後2時まで、たっぷりブナ林きのこトレッキングを実施。
ブナからの恵みをいただく。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-11-04 16:49 | きのこ研究
2011年 10月 30日

1703 きのこ狩りツアー

晩秋きのこ・ブナ林
2011年10月29日(土)AM10;00~30日(日)15:00実施
場所 奥会津

■概要
晩秋きのこ狩りを楽しみ、ブナ林にてリフレッシュ。
 
■今回のツアーポイント
晩秋きのこ狩り
落葉中のブナ林に入り、きのこを採集する。

森へ侵入、リフレッシュ
ブナ、ゴヨウマツの森へ行って森林浴。

■夕食のメニュー
d0134473_167658.jpg

きのこ鍋
d0134473_1673712.jpg

ナメコ蒸し焼き
d0134473_1684630.jpg

ワサビおろし和え
d0134473_1692310.jpg

ギョウジャニンニクおろし和え
d0134473_16103391.jpg

山海野菜盛り
d0134473_16112286.jpg

ナメコおろし和え
d0134473_16115018.jpg

ヤマブドウ薬酒
d0134473_16125766.jpg

ナメコ卵とじ
d0134473_16135281.jpg

シカ焼肉
d0134473_16142025.jpg

ミツバアケビ油炒め
d0134473_16145483.jpg

マツタケ土瓶蒸し
d0134473_16153475.jpg

マツタケ土瓶蒸しできあがり
d0134473_16162471.jpg

マツタケ茶漬け
d0134473_16171077.jpg

岩魚酒
d0134473_16174349.jpg

乾杯。

■実施スケジュール
2011年10月29日(土) 天気 晴れ
10:00 自然遊悠学の家、集合。ブナ森へ。
11:10 ブナ林着、きのこトレッキング開始。
d0134473_1621559.jpg

今日のきのこフィールド。
d0134473_1622396.jpg

ムラサキシメジ。
d0134473_16224356.jpg

ムキタケ。
d0134473_1623722.jpg

ムキタケ採集。
d0134473_16241165.jpg

d0134473_16242549.jpg

ナラタケ採集。
d0134473_1625731.jpg

クリタケ。
d0134473_1625263.jpg

ブナ林トレッキングご一行様。
15:30 きのこ狩り終了。下山。
16:30 温泉へ。
17:30 夕食。
20:00 きのこ宴会終了。自由時間。

2011年10月30日(日) 天気 曇りのち雨
07:00 ブナ森へ。
08:20 きのこトレッキング開始。
d0134473_1633127.jpg

今日のブナ林。
d0134473_1634379.jpg

カエデ紅葉。
d0134473_163431100.jpg

流れ寸前ナラタケ。
d0134473_1635538.jpg

巨大ブナにて。
d0134473_16355047.jpg

立ち枯れムキタケ。
d0134473_16402289.jpg

ブナハリタケ。
d0134473_16405462.jpg

きのこ狩りにはまりそう。
d0134473_16414113.jpg

ナメコに満足。
d0134473_16421873.jpg

コブブナ。
d0134473_16424410.jpg

粒ナメコ。
13:00 きのこ狩り終了。下山
d0134473_16435568.jpg

反省会。
d0134473_16261676.jpg

きのこの整理。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-10-30 16:48 | 自然遊悠学レポート
2011年 10月 21日

1693 秋・ブナからの恵み

d0134473_15384782.jpg

山道を歩く。
d0134473_15392028.jpg

渓流沿いのブナ林へ侵入。
d0134473_15395740.jpg

紅葉するブナ。
d0134473_1541848.jpg

ブナ倒木に発生するナメコ。
d0134473_15415483.jpg

粒ナメコ、来週になれば生長する。
d0134473_15425859.jpg

ブナハリタケもブナの恵みだ。
d0134473_15434659.jpg

ブナ倒木に着生しているきのこを探す。
d0134473_15443637.jpg

今が盛りブナの紅葉。
d0134473_15451696.jpg

中型ナメコ。
d0134473_15454693.jpg

ブナ林、ナメコ、ムキタケの発生ポイント。
d0134473_15464088.jpg

ムキタケ。
d0134473_15472220.jpg

ナラタケ。
d0134473_15474731.jpg

生長中のナメコ。
d0134473_15482336.jpg

ほどよいきのこ収獲があって、ブナに感謝する。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-10-21 15:49 | きのこ研究
2010年 11月 14日

1272 晩秋きのこ狩りツアー

晩秋きのこ~ブナ林編
2010年11月14日(日)AM07:00~PM16:00実施
場所 自然遊悠学特選ブナ林
d0134473_1755136.jpg

今日は奥山ブナ林を目指す。

■今回のツアーポイント
晩秋きのこ狩り
ナメコ、ムキタケを採集する。

生態系におけるきのこの役目を学ぶ
ブナ林に入り、きのこ発生のメカニズムを現地で勉強する。

森での森林浴
ブナが育むフィットンチッドを浴び、ストレス解消、リフレッシュする。

■実施スケジュール
2010年11月14日(日) 天気 曇り
07:00 中三依温泉駅、集合、自己紹介。出発。
08:20 ブナ林、着。
08:55 きのこ狩り、開始。
d0134473_1771420.jpg

コブブナまで直行、ここからきのこ狩りを始める。
d0134473_1781485.jpg

開きナメコ発見。
d0134473_1785287.jpg

ナメコを採集する。
d0134473_1710618.jpg

粒ナメコを見つける。
d0134473_17111794.jpg

3本ブナ、以遠はきのこ狩りのメインルートだ。

10:20 ムキタケ発見。

d0134473_17123162.jpg

半開きナメコ、きのこ保存に最適きのこである。
d0134473_17135859.jpg

流れシシタケ。残念だ。
d0134473_17143534.jpg

澄まし汁で使える、ヤマブシタケ。
d0134473_17154371.jpg

奥山ナメコ場にしかない、良型ナメコ。
このきのこに会いたくて、奥山までやってきたのだ。
ナメコ狩り冥利に尽きる現場に大満足する。
d0134473_17181417.jpg

折り返し地点、ミズナラの下で昼ごはん。
20分休んで下山する。
d0134473_1719428.jpg

帰路コースで発見したナメコ。
7メートルあり、ここは見送る。
d0134473_17205176.jpg

昭和10年代、ここにやってきたイワナ釣り師がいたのだ。
ナタで描いた釣り風景がブナに刻まれている。
14:10 林道終点着。
15:30 自然遊悠学の家、着。きのこレシピ伝授。
16:10 きのこ狩りツアー終了。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-11-14 17:25 | 自然遊悠学レポート
2010年 11月 13日

1271 晩秋きのこ狩りツアー

晩秋きのこ~ブナ林編
201011月13日(土)AM06:00~PM15:00実施
場所 自然遊悠学特選ブナ林
d0134473_15493412.jpg

只今落葉中のブナ林。

■今回のツアーポイント
晩秋きのこたち
晩秋ブナ林における、きのこを採集する。

ブナ林での森林浴体験
ゴヨウマツ、ブナ、ミズナラ、サワグルミからのフィットンチッドを浴びてリフレッシュする。

生態系における晩秋きのこの役割を勉強する
植物、動物、菌類のつながりを森で学ぶ。

■実施スケジュール
06:00 中三依温泉駅、集合。自己紹介。
06;10 スパイク長靴、調整。
06:15 ブナ林へ。
07:30 きのこ狩り、開始。
d0134473_1602789.jpg

今日の本命きのこ、ナメコ。
晩秋きのこの代表であり、宝石のように輝いている。
d0134473_1621572.jpg

きのこトレッキング開始。
d0134473_1632326.jpg

ナメコと同格、晩秋きのこであるムキタケ。
d0134473_164245.jpg

ブナからの恵み、ヒラタケ。
d0134473_1652123.jpg

きのこ狩り初級コースながら徒渉がある。
d0134473_1665153.jpg

ブナ倒木目掛けて、急斜面を歩く。
d0134473_168212.jpg

童心にかえって、必死にきのこを探す。
d0134473_1694798.jpg

粒ナメコ発見。
d0134473_16103662.jpg

きのこハンターになったつもりできのこ狩りをやる。
d0134473_16115693.jpg

澄まし汁で使える、ブナシメジ。
d0134473_16132568.jpg

何とか、良品ナメコをみつける。
d0134473_16143158.jpg

ブナ斜面の下降は慎重に、慌てると転落するから注意が必要だ。
d0134473_16163237.jpg

埼玉県からやってきたきのこ狩りツアーの面々。
12:30 きのこ狩り、終了、下山。
14じ30 自然遊悠学の家、着。コーヒータイム。反省会。きのこ整理。
15:00 ツアー終了。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-11-13 16:20 | 自然遊悠学レポート
2010年 11月 10日

1267 晩秋きのこ、ナメコ狩り

d0134473_14162046.jpg

小雨から霙になったブナ林を歩く。
d0134473_14182712.jpg

山は初冬、ブナ落葉が始まっている。
d0134473_14201870.jpg

かろうじて1っ箇所、ナメコが出ていた。
d0134473_14221369.jpg

倒木の周辺を探す。
d0134473_1423776.jpg

立ち止まって休む。
d0134473_14244614.jpg

ムキタケ発見。
d0134473_142533100.jpg

奥山雪化粧中。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-11-10 14:26 | きのこ研究
2009年 11月 01日

789 きのこ狩り

自然遊悠学きのこ狩り個人山行
d0134473_1654634.jpg

晩秋きのこ狩り、それはブナ倒木を発見することから始まる。
d0134473_1671035.jpg

ナメコの幼菌、これから生長する。
d0134473_169756.jpg

粒ナメコ発見から8日目、要約、収獲できる生長ナメコなる。
d0134473_16112094.jpg

このサイズが食べごろナメコだ。
d0134473_16123346.jpg

(株)イケテイ、新製品オリジナル自然遊悠学グッズ、ウエストバックを装着して、今日もきのこ狩り賛歌である。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2009-11-01 16:35 | きのこ研究
2009年 10月 31日

787  最高標高のナメコ狩り

良質のナメコを求めて、ブナ林を歩く
晩秋きのこ狩り
2009年10月31日(土)AM06:00~PM16:00実施
場所 自然遊悠学特選ブナ林

■概要
高地ブナ林を歩き、晩秋きのこ狩りを楽しみ、自然が与えてくれる、山からの贈り物を収獲し、同時に森林からのグリーンシャワーを体験しました。

■今回のツアーポイント
晩秋きのこ狩り
ブナ帯における最高標高でのナメコ、ムキタケ、クリタケを収獲する。

森林浴
キタゴヨウマツ、ブナ、ミズナラ、カエデからのフィットンチッドを経験し、ストレス解消を試み、心身ともにリフレッシュする。

■実施スケジュール
06:00 中三依温泉駅、集合、自己紹介、ブナ林へ。
07:30 きのこ場、着。出発。
d0134473_16493519.jpg

コブブナ。
漫画人面キリツケが面白いと、ここを訪れるたびに感心する。
08:10 知り合いがきのこ狩りをやっていた。先行させてもらう。
d0134473_16525785.jpg

9月きのこ、ブナハリタケ発見。
d0134473_16545915.jpg

ブナハリタケの収獲。
奥山きのこ初体験なので、きのこの採り方を教える。
d0134473_16564450.jpg

標高1400メートル地点、ナメコとしては高い位置での発生である。
高所ナメコは味が特に優れているから、ありがたい。
d0134473_1659356.jpg

ナメコの採り方を教え、その通りに収穫。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2009-10-31 17:22 | 自然遊悠学レポート
2009年 10月 30日

786 きのこ狩り

紅葉のブナ林、きのこ狩り
d0134473_18455565.jpg

コナラ紅葉からきのこトレッキングは開始される。
d0134473_18473038.jpg

イワナの産卵が始まった沢を遡るきのこ狩りコース。
d0134473_1850987.jpg

コナラにムキタケが出ている。
d0134473_18512992.jpg

大型ムキタケに喜んでしまう。
d0134473_18524567.jpg

ブナ帯からナメコ場となる。
d0134473_18543362.jpg

制ガン効果が期待できる、カワラタケ。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2009-10-30 19:12 | きのこ研究
2009年 10月 28日

784 晩秋きのこ狩り


第2回岩魚サミット
イワナ愛好家、募集中
岩魚討論会8日のみ参加OK
プログラム
1日目   イワナ釣り人、親睦会
2日目   イワナの現状と未来・イワナの移殖放流の是非
場所    叶津番所跡
       福島県南会津郡只見町叶津字居平456
開催日   2009年11月7日(土)~8日(日)
集合時間  11月7日(土)12:00~17:00
終了時間  11月8日(日) 14時ごろ
料金     1泊2日 2食付 6000円
当日は天然きのこ天ぷら、きのこ鍋、きのこご飯、食べ放題
※酒、嗜好品は各自持参ください
申し込み&問い合わせ
植野稔   電話 090-9018-3118
瀬畑雄三  電話&ファックス03-3823-6678
叶津番所  電話0241-82-2407
参加者申し込みは開催日当日まで受付
発起人   植野稔  瀬畑雄三 以下パネラー追加中

晩秋きのこ狩り

晩秋きのこ狩り、ブナ林編
2009年10月28日(水)AM07:00~PM14:30実施
場所 自然遊悠学フィールド

■概要
紅葉狩り、きのこ狩りを同時に体験、秋本番となったブナ帯をトレッキングしながら、きのこを見つけ収獲、赤、黄となった森での彩りを楽しみ、リフレッシュしました。

■今回のツアーポイント
きのこ狩り
晩秋きのこ、ナメコ、ムキタケ、クリタケを見つける。

紅葉狩り
秋の森に侵入、森林の彩を体験する。

森林浴
ブナ、ミズナラ、ゴヨウマツの混生林に入り、樹木から発散されているフィットンチッドを身体にもろに受け、思い切り深呼吸、グリーンシャワーを経験する。

■実施スケジュール
2009年10月28日(水)  天気  快晴

07:00 自然遊悠学の家、集合、ブナ林へ。
08:20 きのこ場、着。きのこ狩り開始。
d0134473_15271063.jpg

ブナからの贈り物を求めて、ブナ帯をトレッキング。
d0134473_15285368.jpg

稜線の紅葉はすでに終わり、中段の山腹が今盛りである。
d0134473_15303140.jpg

ムキタケが出始めた。
d0134473_15313617.jpg

みずみずしいナメコ。
前日の雨できのこは元気に生長している最中である。
d0134473_1533836.jpg

これまでの水不足があって、きのこは湿気のある場所にしか出ることを許されていない。
倒木の底に手を入れ、きのこを採集する。

More続きはこちらをクリック
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2009-10-28 16:21 | 自然遊悠学レポート