タグ:きのこ保存 ( 13 ) タグの人気記事


2011年 11月 11日

1713 きのこ保存

d0134473_15452688.jpg

採集したナメコの醤油煮。
d0134473_15462763.jpg

ナラタケ酒煮。
d0134473_15471327.jpg

ナメコ、ナラタケをあわせる。
d0134473_1548253.jpg

きのこが冷めたら、小袋に入れる。
d0134473_15491785.jpg

空気を抜いて閉じる。
d0134473_1550358.jpg

きのこは冷凍保存。

d0134473_15503830.jpg

ナメコ、ナラタケ佃煮をおでんに入れる。
d0134473_15512364.jpg

ナメコのヌル味、ナラタケの出汁、両者がおでん種にしみこむ。

ナメコ、ナラタケ佃煮を利用する料理。
1 ラーメン、そばの隠し味。
2 野菜炒め出汁。
3 きのこ大根おろし和え。
4 炊きあげご飯に載せる、きのこご飯。
5 炊き込みご飯の具。
6 生野菜にかけるドレッシング。
7 きのこ鍋の具。
8 おでん出汁。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-11-11 16:04 | 山の幸料理
2011年 10月 26日

1698 ナメコ醤油漬け

ナメコの醤油漬け

d0134473_1673677.jpg

ナメコを流水で洗い熱湯で湯がく。
d0134473_1683434.jpg

ザルに上げ、水切り、冷めるまで待つ。
d0134473_16101161.jpg

保存ビンを35度のホワイトリカーで消毒してから、ナメコを8分目まで入れる。
醤油をビン口元まで注ぎ入れる。

保存は冷蔵保存。

消費期間 3ヶ月を目安に食べる。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-10-26 16:14 | きのこの保存
2011年 10月 22日

1694 山の幸保存

d0134473_15214667.jpg

流水できのこを洗う。
d0134473_15224233.jpg

ザルにあげる。

ナメコ、ムキタケ、ナラタケ、いずれも冷凍保存する。

d0134473_1523573.jpg

マタタビを洗って陰干し。
d0134473_1524365.jpg

保存ビンを用意して、マタタビを入れる。
ホワイトリカー35度を注ぎ入れる。

冷暗所で保存。
熟成には3ヶ月かかりマタタビはそのままでよい。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-10-22 15:28 | 山の幸料理
2011年 10月 05日

1673  きのこ保存

d0134473_16423394.jpg

シシタケは天日乾燥させる。
d0134473_16431719.jpg

マイタケ、半干ししてから冷凍保存。

今日は雨、きのこにとって恵みの雨になってほしい。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-10-05 16:45 | きのこの保存
2011年 09月 22日

1656 きのこ保存

d0134473_19291625.jpg

収獲したシシタケは天日乾燥させる。

生シシタケを乾燥させれば、味は良くなる。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-09-22 19:32 | きのこの保存
2010年 10月 27日

1252 きのこ煮もの

自然遊悠学の家、朝3時30分、室内温度6度、今年の最低気温を記録。
朝から時雨れている。

男鹿岳初冠雪、北風が吹いて寒い。

きのこ狩り中止。

溜まっているきのこを整理、料理する。

d0134473_15401231.jpg

1ヶ月分の飲み水は湧き水だ。
朝1番で飲料水確保できた。
d0134473_15421582.jpg

クリタケの甘露煮。
d0134473_15425466.jpg

ナラタケをじっくり煮込む。
d0134473_15435051.jpg

アカモミタケの醤油煮。
d0134473_15443947.jpg

ショウゲンジ醤油煮。
d0134473_15452183.jpg

ナラタケを1週間、毎日煮込むと、ナラタケの佃煮が出来上がる。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-10-27 15:46 | 健康いきいき
2010年 10月 10日

1226 きのこ保存

収穫きのこが溜まれば、なるべく早く保存する。
今日は雨、その時間を利用して、きのこを保存する。
d0134473_14501471.jpg

ナラタケ、収獲の際、軸を折ってしまえば、きのこ下処理は簡単だ。
ほとんどゴミ付着はない。
d0134473_1452584.jpg

あっさり湯がき、アク抜き。
d0134473_14541892.jpg

酒、ミリン、砂糖少々、醤油で甘辛仕上げとする。
冷蔵保存で数ヶ月食べられる。
d0134473_1456545.jpg

きのこ狩りで得た、きのこたち。
下ごしらえする。
d0134473_1458878.jpg

ヤマブシタケ、スライスしてから湯がく。
d0134473_14591620.jpg

クロカワ、流水でゴミを除き、食べやすい大きさに切る。
d0134473_1504241.jpg

あっさりクロカワを湯がく。
d0134473_153590.jpg

成長していないマスタケをスライスしてから湯がく。
d0134473_154136.jpg

きのこが冷めるまで待つ。
d0134473_1561349.jpg

きのこをビニール袋に入れて、冷凍保存。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-10-10 15:07 | きのこの保存
2010年 09月 29日

1210 アミタケ保存

d0134473_5373988.jpg

アミタケの茎をハサミで切り、付着ゴミを流水で水洗い。
傘のゴミは手で落とす。
ザルに上げて、きのこを湯がく。
d0134473_5472376.jpg

きのこを湯がくくと紫色に変化するきのこがアミタケである。
d0134473_5494325.jpg

保存ビンをホワイトリカーで消毒、粗熱をとり更に冷めたきのこをビンに入れる。
ビンに9割ほどきのこを入れてから、醤油を注ぎ、仕上げは日本酒少々加える。

保存は冷蔵庫へ。
およそ3ヶ月を目安にいただく。

食べ方
大根おろし和え
鍋の具
味噌汁の具
※生醤油なので味は濃い、その分を見計らってきのこ料理を実施すること。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-09-29 05:59 | きのこの保存
2010年 09月 25日

1201 きのこ整理&料理保存

朝から台風9号の影響があり、雨が降っている。
きのこにとって、雨不足解消に役立つ降雨である。
きのこ収穫後、冷蔵保存すればある程度、きのこ鮮度を保つことができる。
一般にきのこ保存は早めの処置を実施しなければだめだ。
けれども拙者の場合、天気が良ければきのこ収獲を第一としている。
きのこ狩りたけなわのこの頃、冷蔵保存きのこが溜まっているから、野外に出られない日があれば、一斉にきのこを下処理後、冷凍保存することにしている。

マツタケ保存
d0134473_16522526.jpg

収獲マツタケ、一級品だから売り物にはしない。
流水でさっと洗い、水切り。
軽く水分をふきとり、ラップに包む。
ジッパーつき保冷パックに入れて、冷凍保存。
数ヶ月保存できる。

ブナハリタケ保存
d0134473_16573860.jpg

短い茎をハサミで切り、水洗い、きのこをしぼる。
きのこを食べたすい大きさに手で裂く。
フライパンにサラダ油を入れて炒める
d0134473_1723293.jpg

きのこから水分が出たら、酒、ミリンで味付け。
d0134473_1735370.jpg

十分に炒めたら、醤油で好みの味付けをする。
d0134473_179912.jpg

きのこが冷えたら、1回分づつナイロン袋に入れる。
袋ごと、冷凍保存する。
数ヶ月保存できる。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-09-25 17:12 | きのこの保存
2009年 11月 12日

798 ナメコ保存

収獲したナメコを保存する
d0134473_1874513.jpg

収獲したナメコ。
d0134473_1883763.jpg

ぬる湯でナメコを浸す。
d0134473_1894963.jpg

軸をはさみで切る。
d0134473_18112082.jpg

ぬる湯でナメコを丁寧に洗う。
傘、ヒダに付着しているゴミを除く。
d0134473_18134748.jpg

下ごしらえしたナメコを熱湯で湯がく。
d0134473_18144246.jpg

きのこを冷ます。
d0134473_18152979.jpg

容器をホワイトリカーで消毒、冷めたナメコを静かに入れる。
蓋も消毒してから、蓋で閉める。

保存は冷蔵庫へ。
熟成に10日間。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2009-11-12 18:19 | きのこの保存