植野稔の自然遊悠学 イワナだ! ヤマメだ! 山菜だ! きのこだ!!

yuyugaku.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:山の幸料理( 44 )


2012年 05月 15日

1927 山菜加工

 今日は雨だ。数日前から冷蔵保存してある山菜を保存加工する。

d0134473_16213432.jpg

水冷してあるワサビ、これをワサビ漬けにする。
d0134473_16232140.jpg

ミヤマイラクサ、シドケ、コゴミを湯がいておひたしに加工。
d0134473_16245156.jpg

タラの芽、東北では湯がいてから「切りあえ」にする。
d0134473_16282552.jpg

フキノトウ、味噌和え加工。
d0134473_1629688.jpg

ワサビ(奥)、塩漬け。
タラの芽、湯がいて塩麹漬け。
 冷蔵生山菜、溜まっていたものをすべて加工、何とか山菜保存ができた。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2012-05-15 16:32 | 山の幸料理
2012年 04月 02日

1877 フキノトウ味噌漬け

d0134473_14555717.jpg

春一番に発生するフキノトウ。
d0134473_14564321.jpg

1回分として採集したフキノトウ。
d0134473_14575770.jpg

水洗いしてから、フキノトウ花芽をむしりとる。
d0134473_14591099.jpg

花芽のなくなったフキノトウを水洗い。
d0134473_1501656.jpg

綺麗になったフキノトウを手で細かくする。
芯頭は使わない。
包丁使用不可。
d0134473_1515585.jpg

調味料、美味い酒、美味い味噌。
d0134473_1523296.jpg

隠し味の塩麹、ボールを用意する。
d0134473_154834.jpg

ボールにフキノトウ、適量の味噌を入れる。
d0134473_1545593.jpg

フキノトウ、味噌を和える。
塩麹を入れる。
d0134473_15619.jpg

よく攪拌する。
出来上がり。
d0134473_1572819.jpg

保存ビンをホワイトリカーで消毒。
d0134473_1582984.jpg

2~3日後には食べられる。
保存は冷蔵庫へ。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2012-04-02 15:10 | 山の幸料理
2011年 11月 11日

1713 きのこ保存

d0134473_15452688.jpg

採集したナメコの醤油煮。
d0134473_15462763.jpg

ナラタケ酒煮。
d0134473_15471327.jpg

ナメコ、ナラタケをあわせる。
d0134473_1548253.jpg

きのこが冷めたら、小袋に入れる。
d0134473_15491785.jpg

空気を抜いて閉じる。
d0134473_1550358.jpg

きのこは冷凍保存。

d0134473_15503830.jpg

ナメコ、ナラタケ佃煮をおでんに入れる。
d0134473_15512364.jpg

ナメコのヌル味、ナラタケの出汁、両者がおでん種にしみこむ。

ナメコ、ナラタケ佃煮を利用する料理。
1 ラーメン、そばの隠し味。
2 野菜炒め出汁。
3 きのこ大根おろし和え。
4 炊きあげご飯に載せる、きのこご飯。
5 炊き込みご飯の具。
6 生野菜にかけるドレッシング。
7 きのこ鍋の具。
8 おでん出汁。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-11-11 16:04 | 山の幸料理
2011年 10月 28日

1701 鹿肉&イワナ

d0134473_15285086.jpg

シカ背ロース。
背骨の左右2本しか取れない貴重な肉だ。

焼肉で食べる。

d0134473_15305613.jpg

冷凍イワナ。
岩魚酒に使う。

明日からの自然遊悠学祭りの準備終了。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-10-28 15:32 | 山の幸料理
2011年 10月 22日

1694 山の幸保存

d0134473_15214667.jpg

流水できのこを洗う。
d0134473_15224233.jpg

ザルにあげる。

ナメコ、ムキタケ、ナラタケ、いずれも冷凍保存する。

d0134473_1523573.jpg

マタタビを洗って陰干し。
d0134473_1524365.jpg

保存ビンを用意して、マタタビを入れる。
ホワイトリカー35度を注ぎ入れる。

冷暗所で保存。
熟成には3ヶ月かかりマタタビはそのままでよい。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-10-22 15:28 | 山の幸料理
2011年 09月 26日

1660 マイタケでスタミナアップ

d0134473_1631143.jpg

今日の朝ごはん。
マイタケ炒め
材料
マイタケ
キャベツ
ピー-マン
野菜ミックス(冷凍品)
魚貝(冷凍品)
豚肉
調味料
キャノーラ油か、ごま油
日本酒


材料をそろえてから、一気に炒める。
素材を活かすには塩味が一番。

マイタケ出汁が活きている一品です。
出来上がり寸前ニマイタケを入れれば出来上がり。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-09-26 16:39 | 山の幸料理
2011年 09月 15日

1647 初マイタケを食べる

d0134473_17482219.jpg

マイタケ刺身(左)、熱湯をかけて粒マスタードでいただく。
きのこの中で半生で食べられるマイタケ。
マイタケ野菜炒め(右)、マイタケ出汁が生きていて美味い。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-09-15 17:52 | 山の幸料理
2011年 08月 31日

1634 下野郷土料理

今年最後のチタケ、初物同様、ナスの油炒めをやる。
d0134473_16161112.jpg

1パック分のチタケ、ナス8個を使う。
d0134473_16171273.jpg

サラダ油で良く炒める。
d0134473_1618554.jpg

ナスを入れる。
d0134473_16183070.jpg

酒、ミリン、醤油で味を調えれば出来上がり。

冷蔵保存すれば1週間食べられる。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-08-31 16:20 | 山の幸料理
2011年 08月 25日

1627 イワナ熟れ寿司

d0134473_15204854.jpg

初仕込みから11日目、イワナ熟れ寿司は淡茶色になる。
上は源さん熟れ寿司は白いままだ。

源さんアドバイス、やり直しを勧められたが、来週イワナ釣行が控えていて、家を留守にするから、手直しは以降しかない。
確かに色は悪いものの、腐敗はないからせめてもの慰めだ。
しばらく様子を見ることにする。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-08-25 15:28 | 山の幸料理
2011年 08月 21日

1618 イワナ熟れ寿司

d0134473_15522040.jpg

只今発酵中と思われる。

成功か失敗か、なんともいえない状態だ。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2011-08-21 15:54 | 山の幸料理