2009年 01月 11日

490 雪遊び

友人の家族がやってきた
d0134473_184457.jpg

スノーボートを引いてゲレンデを滑走する。
d0134473_1863967.jpg

中三依温泉駅前の旧スキー場が子供たちの遊び場。
d0134473_1893589.jpg

一姫二太郎の理想的な家族そろって、雪遊び。





d0134473_18122092.jpg

二太郎、なぜか独立で自由に遊んでいる。
d0134473_18144376.jpg

姫のほうは模範的に行動している。
d0134473_18154491.jpg

親子で遊ぶことも、家庭では重要なのだ。

遊び終わって、中三依温泉に入る。
大人も子供も、温泉は癒される。

d0134473_18182139.jpg

雪遊び、温泉入湯を終え、我が家でコーヒータイム。
お疲れ様でした。
また遊びに来てください。


子供を見ていると無限大に広がる夢があって、実にうらやましい。
それに比べ、我輩の夢は岩魚夢のみだ。
年をとると夢が少なくなり、やがてその夢も消えてしまう。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2009-01-11 18:28 | 身辺雑記


<< 491  冬の見通沢      489 今日の男鹿川 >>