2012年 05月 17日

1929 サンショウ下見

d0134473_1703239.jpg

数箇所あった崩壊地をスコップで地ならし、1時間遅れで林道終点に着く。
d0134473_1715191.jpg

1番目のサンショウ在り処へ。
d0134473_1723011.jpg

道のない山斜面をトラバース。
d0134473_1731136.jpg

ツキノワグマ冬眠穴を調べる。

 1番手サンショウ場に着いたが、まだ早い。

d0134473_1743819.jpg

2番目のサンショウ山、ヤシオツツジ自生尾根を登る。
d0134473_1753724.jpg

快適なブナ尾根。
d0134473_176105.jpg

イヌブナ新緑。
d0134473_1763217.jpg

アカヤシオ、あまりない。
d0134473_1771249.jpg

三方境を望む。
d0134473_1775046.jpg

湯気が立つクマ糞。
d0134473_178211.jpg

大量クマ糞を発見。
d0134473_1791490.jpg

小沢を下降。
d0134473_1795023.jpg

ウチョウラン咲く屏風岩。
d0134473_1710462.jpg

カツラのある沢を下る。
d0134473_17111781.jpg

コゴミ畑。
d0134473_17114553.jpg

標高が高いからサンショウはまだ摘めない。
d0134473_17122840.jpg

急な小沢を登る。
d0134473_17125732.jpg

クロベ。
d0134473_17132641.jpg

露天風呂で疲れをとる。

 8時間歩行、疲れたが温泉で癒される。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2012-05-17 17:14 | 下野・会津だより


<< 1930 源流イワナ釣り      1928 三依、花 >>