2012年 05月 11日

1923 山菜教室

山菜教室奥山編
2012年5月11日(金)AM08:00~15:00実施
場所 自然遊悠学フィールド

■概要
新緑なった森林へ入山、森が与えてくれる旬の山菜を摘むことができました。

■今回の教室ポイント
旬の山菜摘み
奥山に自生する山菜を採集する。

人気のタラの芽摘み
奥山にぽっかり空いたタラの芽場にいき、良質タラの芽を摘む。

新緑ブナ林での森林浴
淡い緑色ブナ葉の中で深呼吸、甘い新鮮な酸素を吸収、リフレッシュする。

野鳥観察
ゴールデンウイーク以降、本格的にやってくる春鳥をじっくり見る。

■実施スケジュール
2012年5月11日(金) 天気 曇り
08:00 自然遊悠学の家、出発。
08:30 林道終点、着。山菜場へ。
d0134473_163944.jpg

旬の山菜メインとなるタラの芽を摘む三種の神器、スパイク地下足袋、自作フック棒、皮手袋。
09:30 山菜場、着。
d0134473_1675291.jpg

コゴミ。
d0134473_1682859.jpg

シドケ。
d0134473_1685899.jpg

ニリンソウ、今日は摘まない。
d0134473_1695227.jpg

ヤブレガサ、今回は摘まない。
d0134473_16102588.jpg

ミヤマイラクサ。
d0134473_1610519.jpg

ミズナ、まだ早いから摘まない。
d0134473_16114754.jpg

11:00 タラの芽場、着。
d0134473_16124548.jpg

奥山に空いたタラの芽場。
d0134473_16133432.jpg

タラの芽場内部。森林伐採から25年、他樹木に負けている状態だ。樹冠をふさがれ光合成ができないからタラノキはやがて枯れてしまう。
d0134473_16181575.jpg

オニダラ、これも食べられる。
d0134473_16192696.jpg

タラノキトップにあるタラの芽。これを目当て摘むことになる。
13:30 山菜摘み終了、下山。

ブナ林で森林浴。
オオルリ、コマドリ観察。
ヤマガラ、ミソサザイ、カワガラス、カケス、センダイミシクイ、シジュウカラ観察。

14:30 林道終点、着。
15:00 自然遊悠学の家、着。
d0134473_16282022.jpg

今日採集した山菜。

※5月12日予定した山菜教室を11日に単独で実施しました。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2012-05-11 16:30 | 山菜教室


<< 1924 幻に花      1922 ワサビ摘み >>