2012年 02月 22日

1819 芝草山山麓スノーシュー

d0134473_1512358.jpg

三依富士と呼ばれている芝草山。
芝草山が育む森を歩く。
d0134473_1534871.jpg

夏になるとヤブ密林となる森の入り口。
冬であれば自由自在にルートスノーシューできる。
d0134473_1563418.jpg

多種多様な樹木が揃っている。
d0134473_1575599.jpg

お気に入り蔓植物密林帯。
今冬3回目の訪問となる。
d0134473_1592955.jpg

年輪を刻まないヤマフジ(手前の木)、高木に絡んで生長する。
しばし樹冠を覆いつくす。
d0134473_15123561.jpg

樹齢100年と思われるヤマザクラに絡んでいるヤマフジ。
競い合って生長する。
ヤマフジとヤマザクラ、どちらが生き残るのであろうか。
私の寿命までその決着を見たいが、それはおそらく不可能であろう。
山仕事師であればヤマフジを切ってヤマザクラを助ける。
d0134473_15193632.jpg

休憩場所を提供してくれるヤマフジ。
d0134473_15241687.jpg

ヤマザクラに勝利したヤマフジ。
d0134473_15253991.jpg

変幻自在複雑怪奇、回転しながら蔓性植物の生き方。
d0134473_15291767.jpg

樹冠を占有するヤマフジ。
d0134473_15314984.jpg

イワナ顔に見える幹枯れ。
d0134473_15332100.jpg

樹皮に寄生する地衣類。
ブナ幹紋と同じ種類。
d0134473_15354789.jpg

緑色の地衣類。
密林内を好んで自生する種類だ。
d0134473_15374729.jpg

ウメ、サクラなどの寄生する地衣類。
低地地衣類の代表となる種類のもの。
d0134473_15392135.jpg

落葉しない蔓性植物。
蔓はすべて毛に覆われている。
不思議な樹で植物名は知らない。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2012-02-22 15:45 | 下野・会津だより


<< 1820 雪解け      1818 シカ角 >>