植野稔の自然遊悠学 イワナだ! ヤマメだ! 山菜だ! きのこだ!!

yuyugaku.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 14日

1272 晩秋きのこ狩りツアー

晩秋きのこ~ブナ林編
2010年11月14日(日)AM07:00~PM16:00実施
場所 自然遊悠学特選ブナ林
d0134473_1755136.jpg

今日は奥山ブナ林を目指す。

■今回のツアーポイント
晩秋きのこ狩り
ナメコ、ムキタケを採集する。

生態系におけるきのこの役目を学ぶ
ブナ林に入り、きのこ発生のメカニズムを現地で勉強する。

森での森林浴
ブナが育むフィットンチッドを浴び、ストレス解消、リフレッシュする。

■実施スケジュール
2010年11月14日(日) 天気 曇り
07:00 中三依温泉駅、集合、自己紹介。出発。
08:20 ブナ林、着。
08:55 きのこ狩り、開始。
d0134473_1771420.jpg

コブブナまで直行、ここからきのこ狩りを始める。
d0134473_1781485.jpg

開きナメコ発見。
d0134473_1785287.jpg

ナメコを採集する。
d0134473_1710618.jpg

粒ナメコを見つける。
d0134473_17111794.jpg

3本ブナ、以遠はきのこ狩りのメインルートだ。

10:20 ムキタケ発見。

d0134473_17123162.jpg

半開きナメコ、きのこ保存に最適きのこである。
d0134473_17135859.jpg

流れシシタケ。残念だ。
d0134473_17143534.jpg

澄まし汁で使える、ヤマブシタケ。
d0134473_17154371.jpg

奥山ナメコ場にしかない、良型ナメコ。
このきのこに会いたくて、奥山までやってきたのだ。
ナメコ狩り冥利に尽きる現場に大満足する。
d0134473_17181417.jpg

折り返し地点、ミズナラの下で昼ごはん。
20分休んで下山する。
d0134473_1719428.jpg

帰路コースで発見したナメコ。
7メートルあり、ここは見送る。
d0134473_17205176.jpg

昭和10年代、ここにやってきたイワナ釣り師がいたのだ。
ナタで描いた釣り風景がブナに刻まれている。
14:10 林道終点着。
15:30 自然遊悠学の家、着。きのこレシピ伝授。
16:10 きのこ狩りツアー終了。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-11-14 17:25 | 自然遊悠学レポート


<< 1273 いただきもの      1271 晩秋きのこ狩りツアー >>