植野稔の自然遊悠学 イワナだ! ヤマメだ! 山菜だ! きのこだ!!

yuyugaku.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 27日

1097 今日の三依

d0134473_12544969.jpg

昨夜からの雨は今も降り続けている。
どうやら、梅雨が本格的になったようだ。
どんより曇った鉛色の空が山地全体に漂い、重たい気分となる。
それでも、このと頃あめがさほど雨が降っていないから、生き物たちには恵みの雨だ。
拙者の気持ちとして、もっと沢山の雨を期待している。
7月下旬からスタートする、下野名物チタケ殿下、チタケ姫、ご夫妻の子実体(きのこ)はこの雨を利用して、菌糸を四方八方に勢力を拡大中なのである。
6,7月の梅雨が、チタケ発生豊作凶作を左右するから、雨は降れば降るほど、拙者は喜んでいるのだ。
なんせ、約1ヶ月間で、拙者の全収入の半額をチタケ狩りで稼ぐことができるから、雨は大歓迎である。

今日の中三依湿生園、湿原の花々はほぼ終わりかけ、帰化植物ハルジオンだけが盛んに開花している。
d0134473_13112650.jpg

遅咲きハナショウブ、湿原の一部で頑張っている。
d0134473_1313920.jpg

アジサイはまだ咲いていない、これからだ。
d0134473_13154697.jpg

かなりの降雨をもたらしたが、男鹿川水位はほとんど増えていない。
山地雨はほとんど山全体が吸収中だからである。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-06-27 13:18 | 下野・会津だより


<< 1098 今日の男鹿川      1096 ガスランタン >>