2010年 03月 02日

932 銘木コレクション

遠山氏銘木加工終了
週1回の買い物日、その前に遠山私宅を訪ねる。
前回の別れで、右膝関節の痛みを訴え、医者通いとのこと。
現役マイタケ師としての遠山氏を拙者は高い評価を与えている。
山の幸収獲販売を今でもこなしている、拙者の大先達だ。
その彼、今年で75歳を向かえ、このところ多少の衰えが見られる。
山の先輩として、1年でも長く山の幸ハンターとして活躍を願っている。
「老い」は誰にでもやってきて、いつの日か、山狩りを終えなければいけない。
遠山氏には拙者の年齢的模範なのだから、できたら80歳まで現役マイタケ師でいてほしい。
d0134473_14194178.jpg

銘木加工場で熊手竹細工中の遠山氏。
膝痛みは今のところ治まっているとのことだ。
d0134473_14224255.jpg

床の間飾り品、定価30000円。
d0134473_14241260.jpg

床の間飾り品、定価60000円。

以上2点が仕上がっている。
約半年がかりの作業は終わる。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-03-02 14:26 | 身辺雑記


<< 933 特別イワナ釣りツアー      931 山菜摘みツアー >>