2010年 02月 22日

920 会津の渓流

残雪の伊南川
おんぼろマイカーの具合が悪く、知り合いの自動車整備工場へ。
そのついでに半年振りとなる、伊南川とその周辺山岳地積雪状態を偵察する。
d0134473_1472365.jpg

天下の名渓といわれて久しい、伊南川。
しかし、現在の伊南川ときたら、永遠と平瀬が連続する、埋もれ川となってしまった。
昔の伊名川を知るものにとって、我が身を疑うようなただの平川に、失望を抱くのは拙者だけではあるまい。
それでも、今、河川として、渓流は上流から下流へと流れ続けている。
d0134473_14142071.jpg

雪を抱く尾白山。
近年、登山道が敷かれ、残雪期なら登頂できるようになった。
d0134473_1416714.jpg

綿帽子雪渓流。
ほのかな安らぎを与えてくれる。
d0134473_14171549.jpg

会津駒ケ岳遠望。
ベットリした積雪が岳人の侵入を許さない。
5月からの山岳トレッキングが待ち遠しい。
d0134473_14205054.jpg

伊名川から舘岩川となれば、渓流らしくなる。
d0134473_14221352.jpg

足繁く通った奥会津の原生林。
ブナ、ミズナラが茂る森があって、きのこ豊産地ながら、昨年はまったくの不作、今年に賭けた拙者のテリトリー巡回に、稼ぎ頭位置を保ってほしいものだ。
d0134473_1426563.jpg

支流を合わせ、次第にイワナ渓となる、舘岩川。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-02-22 14:28 | 下野・会津だより


<< 921 健康に酔う食事      919 関健介さん逝く >>