2010年 02月 07日

904 雪嵐去る

雪掃除
d0134473_15371972.jpg

下野としては大雪、自然遊悠学の家にも雪が積もる。
d0134473_15393362.jpg

夜半からの除雪で限界集落にも幕が開ける。
d0134473_15404785.jpg

平屋は雪下ろしの最中だ。
d0134473_15414591.jpg

学び舎に雪が積もる。
今日は休みだから童子はいない。
d0134473_15441277.jpg

d0134473_15445534.jpg

主はすでに去り、廃屋となった民家。
限界集落らしい趣があり、いささかの寂しさが拙者を襲う。





d0134473_15472916.jpg

カヤボッチ、再び雪景色。
d0134473_15491452.jpg

かやぶき民家に雪が載って重そうで悲鳴をあげている。
d0134473_15502578.jpg

見慣れた民家ながら、雪景色となれば立派な田舎冬風景となるから不思議である。
d0134473_1552136.jpg

雪掃除終了、半日を費やす。
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-02-07 15:54 | 下野・会津だより


<< 905  下野冬渓流      903 雪嵐 >>