2010年 01月 01日

852 新年の挨拶

2010年を迎えて
■ご挨拶
下野中三依、雪の朝だ。
昨日の午後から降り出した雪で、只今積雪30センチ。
さほど良年でなかった2009年、いやな年をなくしてくれそうな雪が降り続いている。
明日まで続行する降雪なので、かなりの積雪を記録できそうだ。
大量の雪こそ、明日の山の幸を育んでくれる、ありがたい雪なのである。
これまでの経験で、多量の残雪をもたらしたその年度で、良質な山菜、厳しい通過困難なスノーブリッジ、この影響で源流イワナ釣り師の遡行を拒むから、夏から秋にかけてイワナ釣行する渓師の楽しみを約束してくれる。
また、自然遊悠学運営資金稼ぎかしらである、きのこ豊産も、冬に積もる雪効果があるからで、その計り知れない朗報となって訪問者へ山産物をプレゼントしてくれる。
新年に当たり、まずは良しとする順調な1月1日を迎えている。
d0134473_1324765.jpg

只今積雪中の我が家。
d0134473_1325748.jpg

今年も頑張って、我がブログを更新します。
今年の抱負
山菜摘み
奥山山菜を再認識して、福島、新潟方面へ出かける。
イワナ釣り
イワナ5カ年計画の2年目、未だ見ぬ源流イワナへの挑戦の年だ。
私ごとながら、今年はイワナ釣行50年の記念すべき年度になりました。
老体ながら、より精進して源流イワナ釣行に励む所存です。
きのこ狩り
夏のチタケ、9月のマイタケ、10月のマツタケ、ホンシメジ、今から期待が膨らんでいる。
第3回岩魚サミット
早めに準備して、イワナマニアの期待を適える決意でいる。
自然遊悠学の皆様へ
2009年自然遊悠学ご参加の皆様、これまで道りのご協力をお願いいたします。
自然遊悠学プログラムは3月からスタートいたします。
昨年から新しい自然遊悠学フィールドを開拓、新年度に当たり、2010年よりその新天地を余すことなくご案内いたします。
ご期待ください。

皆様のご多幸を雪降る中三依より念じて、新年のご挨拶といたします。
1月1日、下野自然遊悠学自宅にて  植野稔
[PR]

by yuyugaku-ueno | 2010-01-01 14:01 | 身辺雑記


<< 853 雪かたし      851 年忘れ >>